« 用語が難しい | トップページ | 矢奈比賣神社春季大祭 »

2009年4月29日 (水)

見付の天神さま

Photo 見付の天神さまから、お祭りの案内が来ました。天神さまの本名は、矢奈比賣神社と言います。矢奈比賣命と菅原道真公を祀っています。見附の生まれではないので、良くは分りませんが、遠州っこに生まれた自分の起源が、意外とこの地方の中心だった見附や中泉にあるかも知れず、せっかくの機会なので、歴史をさかのぼりながら、「歴史と自然の中に工場がある街、磐田」を考えて見ようと思います。

さて、写真は「遠江の国総社 淡海国玉神社」です。大国主命などが祀られています。遠江の国の総社で、国司が最初にお参りした神社ということです。裸祭は、矢奈比賣神社から総社まで練り歩くというお祭りです。

一度しか見たことがないので、実は裸祭は良くわかりません。が、今年は是非参加してみたいと思います。

|

« 用語が難しい | トップページ | 矢奈比賣神社春季大祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/44829862

この記事へのトラックバック一覧です: 見付の天神さま:

« 用語が難しい | トップページ | 矢奈比賣神社春季大祭 »