« 多文化交流センターの親睦会 | トップページ | ビジョン »

2009年6月29日 (月)

確認団体広報車

「夢あるしずおか創造会議」という確認団体の広報車で、街宣活動をしました。国会議員の弁士が3名。衆議院議員「松野頼久」同じく「松本たけあき」参議院議員「松井孝治」の3議員です。

小山のぶひろ事務所を10時にスタート、池田の遠鉄すとあ、旧豊田町Aコープ、見付のマックスバリュー、上岡田のオカノ(名前が変わっていましたが)と街頭演説です。さすがに百戦錬磨の皆さん。自分の選挙ではないにもかかわらず、力の入った演説です。皆さん40代後半の働き盛り、現場もしっかり見てもらい、これからの日本を背負ってもらいたいと思います。

Photo 国会議員の人達を見て、自分はやっぱり現場だな!とあらためて感じています。彼らの演説は素晴らしいけれど、自分としては、この年から演説や政策をみがくというよりも、自分の得意な、職場や市民の話を聞いて廻り、そこから地域の将来を考えていきたいと思います。そこで写真は、地元の皆さんとパチリ。

ところで、全く関係ありませんが、昨日、家内とららぽーと磐田に行ってきました。見付インターから30分で屋上駐車場に車を止め館内に、帰りは、屋上駐車場から見付インターまで20分。まずまずかな?(私の感覚なので、同じ時間でもすごい混んでいると思う人もいると思いますが)館内は、活気があっていいですね。私が20代までの浜松のモール街、有楽街、名店ビルあたりを彷彿とさせました。なぜなら若い人が多い。磐田にこんなに若い人がいたのか?と思うほどです。ちなみに、別の用事で、浜松の繁華街を車で通りましたが、あいかわらず閑散としていました。

これからの街づくり、いろいろと考えてみたいと思います。皆さんからのご意見もお待ちしています。

|

« 多文化交流センターの親睦会 | トップページ | ビジョン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/45491754

この記事へのトラックバック一覧です: 確認団体広報車:

« 多文化交流センターの親睦会 | トップページ | ビジョン »