« ジュビロ磐田 | トップページ | 市議会レポート 第1号 »

2009年6月10日 (水)

梅雨入り

今年の梅雨入りは6月9日だったようです。平年は6月8日ということだから、平均的ということ。ちなみに昨年は5月28日。
そういえば、昨年よりも暑くなるのが遅いような気がしますが、どうでしょうか。今日の朝、ニュースで2020年までに(2006年を基準にして)CO2の15%削減を目標にするということを閣議で決定すると報道していました。夕刊に載っていないので、まだ検討段階かも知れませんが、CO2とその削減の数値目標ばかりが論じられていますが、それでいいんでしょうか?

都市化による水害や熱害、乱開発による森林の減少、地下水の問題など、直接的な環境破壊の対策をもっと真面目にこつこつとやる必要があると思います。
自然が蓄えたエネルギーを、人間に必要なエネルギーに変えるときには、効率が100%でない限り熱が出ます。(そうなんです。炭水化物が体の中で消化すると熱と力になるということと同じでしょうか!)

人間が、山や森林を開発し、地下水をくみ上げ、ダムをつくり、自然の循環作用をつぎはぎにしてきた結果が、春夏秋冬の季節感を変えてしまっている可能性があると思います。
CO2を削減することは重要かも知れませんが、そのために新しい産業を興し、経済を活性化するというのはややナンセンスな気がします。

2000年の間、共存してきた自然を、1945年から2009年のたった60余年でずたずたにしてしまった科学技術という人間の知恵。豊さの方向を少し変えて、住みやすい環境を末長く守っていくことを、みんなで考えなければ!私自身も心を入れ替えて、呼びかけと身近な活動の実践をしたいと思います。

梅雨は梅雨のように6月いっぱい、しっかり雨が降って欲しいですね。

|

« ジュビロ磐田 | トップページ | 市議会レポート 第1号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/45300562

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入り:

« ジュビロ磐田 | トップページ | 市議会レポート 第1号 »