« 質疑と質問 | トップページ | 民主主義 »

2009年6月16日 (火)

朝の磐田駅

「川勝平太」県知事候補の応援演説のため、7時30分に駅前へ行きました。

実は、朝早く起きたので、思わず7時前に家を出てしまい、7時ちょっと過ぎに駅前を通り過ぎたのですが、その時は結構、サラリーマンの姿が見えました(第1陣で、磐田駅から乗る人)。7時30分から8時過ぎまでは高校生。8時半頃になるとサラリーマンの第2陣(磐田駅に降りる人たち)となります。

直ぐに余談になってしまいますが、後学(今後の選挙?)のため、覚えておいた方が良いかも。7時半集合は、遅いということですね!!

メンバーは、民主党3区総支部長の「小山のぶひろ」さん。磐田選出の県会議員「三ツ谷金秋」さん、磐田市議会議員の西島さん、寺田さん、そして私の順。

小山さんと三ツ谷さんが演説している間に、ビラ配り。サラリーマンが少ないこと、駆け足で駅に向かっていることなどから、なかなかビラを受け取ってもらえません。が、元気にあいさつ運動と思いながら、ビラを配ります。

驚いたこと
①女子高校生は、ビラを欲しがる?「私にもください」と2回も言われました。・・・政治に関心を持ってくれたら将来楽しみ!!
②いかにも自民党を応援しそうな年配の方が、頑張ってください。と声をかけてくれました。これも2回・・・都会では少ないかも知れませんが、絶対数が少ない中で2回というのはすごい確率です。

今日の午後にある企業の経営者の方(もちろん自民党支持:私が民主党支持ということも知っています)から、潮目が変わっている。新聞やマスコミ報道などの情報からではなく肌感覚で感じているというお話を聞きました。

さて、街頭演説、やってしまいました、また「元気ですか!!」久しぶりに大きな声で演説しましたが、演説は、自分の考えを短い言葉で端的に表す訓練になる?そんな気がしました。小山のぶひろさんの演説がどんどん良くなっているということを、一昨日のブログに書きましたが、政治家は、何と言っても演説が必須ですね。毎日、街頭で演説している小山さんを見習おうと思います。

といっても、私は国会議員ではないので、市政報告や懇談会、語ろう会をどんどん開催して、分かり易く簡潔に市政を市民に伝える努力をしていきます。

|

« 質疑と質問 | トップページ | 民主主義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/45360090

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の磐田駅:

« 質疑と質問 | トップページ | 民主主義 »