« 三つ子の魂 | トップページ | 行政視察その2(行田市) »

2009年8月22日 (土)

行政視察その1

小山さんの応援で、なかなか時間が取れず、プログがのびのびになっていて少し反省です。

さて、17日から19日まで、所属する民生病院委員会の行政視察に行ってきました。視察?というと自身もあまり良い印象を持っていませんでした。その視察に自分が行くことになり、やや戸惑いながら参加しました。

埼玉県の行田市、川口市、船橋市に二泊三日の出張です。視察内容は、委員会の目的である福祉の充実、病院経営の健全化について先進事例を研究するというものです。

行田市の高齢者・障害者・子供のトータルサポート施策、川口市の公立病院経営、船橋市の地域支援員制度、それぞれが工夫し、今、地域が悩んでいることを、自分たちのアイデアで改善している実態を知ることができ、有意義な時間を過ごせました。

また、宿泊も含め、自民党会派、公明党会派、共産党会派の皆さんと一緒に、地域行政や国政の話をし、世間話の中でそれぞれの議員さんの政治にかける意気込みや情熱、議員になった背景なども知りながらの三日間は、とても充実したものでした。

方向は違っても、地域をよくしたいという気持ちは同じです。会派を超えた仲間意識とライバル意識を持つことができました。

その2から、中身の整理をしていきたいと思います。さて、今日は遊説担当の日、それでは行ってきます。

|

« 三つ子の魂 | トップページ | 行政視察その2(行田市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/45993821

この記事へのトラックバック一覧です: 行政視察その1:

« 三つ子の魂 | トップページ | 行政視察その2(行田市) »