« 一般質問初日 | トップページ | 一般質問 »

2009年9月16日 (水)

政権交代

鳩山内閣が誕生しました。これまで直さんと呼んでいた直嶋正行さんが、経済産業大臣になってしまいました。不思議な気分ですね。がんばれ「直さん」!!!田舎でお会いした時はこれからも「直さん」と呼ばせていただきます。
今日、伝えたいことがあって、小山のぶひろさんに電話してしまいました。小山さんは国会の中を見学しながら歩いてきたところだと言っていました。
ひょうひょうとした雰囲気は変わりません。日常は変わらず、国会討論では豹変して、様々な課題に立ち向かって欲しい、期待しています。

さて、これも今日、労働組合の職場役員さんの集まりで、日本が血を流さずに政権交代したのは、歴史始まって以来?ではないかと言ってしまいました。明治維新も薩長と幕府の戦いがあったと思いますし、明治維新から太平洋戦争の敗戦までは、血を流してばかりでしたので、当たっていると思います。

いずれにしても、この政権交代が社会を変えることになるかどうかは、これからの行動に掛っています。間違いなく不利益を被る人はいます。これまで利益を得ていた人が不利益を被り、その反対側にいた人に光が当たるのであれば、改革はうまくいったということでしょう。しかし、そんなに順調にはいかないと思います。市民に一番近い立場の私たちが、その微調整をする役割かも知れません。

大切なのは、大きな方向付けと、現場における丁寧な仕事ですね。政治の末端を預かる一人として、心してこの政権交代を受け止めたいと思います。

|

« 一般質問初日 | トップページ | 一般質問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/46230368

この記事へのトラックバック一覧です: 政権交代:

« 一般質問初日 | トップページ | 一般質問 »