« 犯罪は減っている? | トップページ | 妻の誕生日 »

2009年10月 9日 (金)

9月定例議会閉会

本日で9月の定例議会が終わりました。いくつかの意見はありましたが、決算の認定(承認するのですが、認定というんですね)市長交際費の廃止、駅北口広場整備の延期などの減額補正、緊急経済対策など議案、すべて可決しました。

決算について、会派:共産党市議団が反対をしたのですが、結構共感できる意見でしたので、紹介してみます。

<反対の理由>
①三位一体改革で自治体間の格差が出来た。
②後期高齢者医療制度は問題がある。特に年金天引き。
③子育て世代の負担が増えている。
④行政改革が民間委託・非正規雇用・指定管理者頼み。
⑤行政改革の結果が市民のために生きているかどうか分からない
⑥35人学級、H19・H20と2年間先送りした。(H20は実施)
⑦全国学力テストの国への追従はよくない。
・・・etc

どうでしょうか?磐田市のことを問題視しているというよりも、国の政策の問題点をかなり的確に指摘していると思います。
私も基本的には同感です。但し、そうした中でも、市役所の各部門は、工夫をしながら福祉の向上や災害対策を進めてきていますので、決算については認定することに賛成をしました。

前年度に、前市長の基に決めた予算がありますので、その予算を是とした上で、事業の実施結果について、その是非を問うのが決算です。したがって、私は、予算に対して無駄遣いをせず、予算を決めた時の目的に沿って成果が出ているかどうか?を確認するのが議員の仕事と考え、そのスタンスで委員会に臨み、仕事の結果として承認できるという判断をしました。
但し、予算について議論をしていないので、文章だけで推測しながら考えざるを得ないため、理解できない部分も多々あります。
まだ、半年なので仕方ないとは思いますが、うかうかしているとあっという間に時間は過ぎます。市民の代表・代弁者という役目をいつも忘れず、その時点で出来る精一杯の努力をしたいと思います。

|

« 犯罪は減っている? | トップページ | 妻の誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/46441861

この記事へのトラックバック一覧です: 9月定例議会閉会:

« 犯罪は減っている? | トップページ | 妻の誕生日 »