« もちつき大会 | トップページ | 夢のある話 »

2009年12月25日 (金)

がんばれ小山代議士

民主党静岡3区総支部長との意見交換会が行われ参加しました。小山さんからは、国政の現況について報告があり、参加メンバーからの質問や意見に答えるという場でした。

民主党が政権を取って初めての試み。支援団体である連合の要望を受けて、定期的に行うことになったものです。

Photo_2  県・市・町の地方議員と連合役員、20名ほどの集まりでしたので、活発に意見交換が行われ、参考にもなり有意義な時間でした。

小山さんが30分ほど報告した後、1時間以上の意見交換が行われました。辛辣な意見もありましたが、それにも丁寧に答えていた小山さんは、この3か月でずいぶんと逞しくなったと思います。

会の中では、「国会議員とくに与党議員は、党派にかかわらず、有権者全員の代表という意識で、地域みんなの意見に耳を傾けて欲しい。そのための仕組みをちゃんと作って欲しい」という要望が印象的でした。

自分も、その通りだと思います。日本は、まだ民主主義の成長過程ですから、市民・国民の意見反映について、様々な試みをすることが必要です。

小山さんは35歳、政権交代が行われ、議会制民主主義を国民が意識した本年から、10年後、45歳の小山さんが内閣で活躍することを期待したいと思います。

がんばれ小山さん。

|

« もちつき大会 | トップページ | 夢のある話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/47114538

この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ小山代議士:

« もちつき大会 | トップページ | 夢のある話 »