« 市政相談 | トップページ | 今年のジュビロ »

2010年2月17日 (水)

勝利の表情

今日は2月定例議会の初日、先議議案の上程と質疑、委員会審議がありました。と書いても分からないかも知れません。どの業界も自分たちだけに通じる言葉を使いがちです。

急いで決める必要がある議案を先に議論したということです。議会は、国・県・市どれも委員会の議論が中心になり、本会議では、そのエッセンスについてのやりとりをし、採決をするという方式が主流のようです。

午前中に議案説明があり、午後から委員会という段取りでしたが、午前の議案説明が思ったより早くすんだので、昼休みが十分取れました。そこで、会派の仲間とオリンピック中継を見ながら昼食と言うことになりました。

今日の話題はアメリカに勝ったカーリングです。接戦の末、最後にどちらが近いか測定をして勝利が決定というきわどいものでした。が、競技中の日本選手の表情がすばらしかったと思います。アメリカの選手は顔をしかめたり苦笑いしたりしていましたが、日本選手は、ほとんど真剣で自信を持った表情を最後まで変えず、淡々と競技していた姿が印象的でした。

解説者の話からはアメリカの方が実力は上ということのようでしたが、その態度や表情から、試合途中でこれは勝てる!と思わせるものがありました。
落ち着いた心が態度と表情に表れます。心の持ち方は、スポーツだけでなく様々な場面で重要ですね。

|

« 市政相談 | トップページ | 今年のジュビロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/47595386

この記事へのトラックバック一覧です: 勝利の表情:

« 市政相談 | トップページ | 今年のジュビロ »