« 社会の動き | トップページ | 運動会 »

2010年9月15日 (水)

9月定例議会 一般質問

本日から、9月定例議会の一般質問が行われます。一般質問は、市政全般について、各議員が自分の政策や市政の課題に関する市長の見解を問うものです。

本定例議会では、22人の議員が4日間(15日~21日:休日を挟み)にわたって一般質問を行います。他の議員の質疑応答を自席で聞く時間がほとんどということです。市政様々な課題についてのやり取りが行われ、それを通じて各議員の個性や考え方が見えてきます。また、その場ですぐに答えが出る案件はほとんどありませんが、議場において傍聴者がいる前で公式に論議した結果は、すべて議事録に収められます。議員が市政の方向を提案する大切な場のひとつと言えます。

私は21日、最終日の3番目に行うことになりました。一般質問の順番はくじ引きで決めます。すなわち、最後から2番目のくじを引いたということです。
時節の話題・課題を取り上げることがどうしても多くなるため、同じテーマの質問を何人かの議員が行う場面が少なくありません。順番が後になると、既に答弁された内容は省略されるので、順番の公平を期すためにくじ引きになったと聞いています。

さて、私のテーマは3つ
①前回に引き続き”まちづくり”市民の多くが思っていることなので、長期的にじっくり腰を据えて取り組みたいと思います。
②人材育成…専門職を育てるなど、時代の要請が変わってきていることも踏まえた、今後の検討課題について問います。
③広報戦略…メディアの選択肢が広がってきている中、デジタル放送を使った、市民により近い行政広報に向けた戦略的ステップの必要性について問います。

ということですが、相手に理解され心を動かす提案はなかなか難しいものです。まず、自分がどれだけ汗をかき、そのテーマの重要性を体で感じているかどうか?が必要と思います。そんなこともあり、各議員が市民の関心が高く、直面する課題を取り上げる中で、あえて中長期的なテーマを取り上げています。

関心のある方は、是非、磐田市議会の傍聴に来てみてください。

|

« 社会の動き | トップページ | 運動会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/49453104

この記事へのトラックバック一覧です: 9月定例議会 一般質問:

« 社会の動き | トップページ | 運動会 »