« 松野まさひろ「市政報告会」を行います | トップページ | ジュビロ観戦とジュビロマラソン »

2010年11月 8日 (月)

静岡産業大学公開講座

静産大の公開講座、現代人の必須「応用心理学」を受けています。毎週土曜日2時間の講座です。2回目の当日は、スポーツ選手における「こころ」の育成。

Sany0007 Jリーグのキャリアサポートセンターリーダーをされている八田氏の講義。プロ選手は、集中力、忍耐力が並外れて強いが、コミュニケーション力や社会性が不足しているとのこと。したがって、短い選手生活を引退した後の、長い人生をどのように過ごすか?という面でのサポートが必要。先輩の引退後の活躍をみれば、選手生活にもさらに力が入る。

Sany0008 といった内容でした。その日は、スポーツ振興議員連盟でジュビロVS新潟戦を観戦する予定があり、途中退席をしたので、キャリアサポートによる効果や意義については聴くことができませんでしたが、自分と違う分野で、様々な経験をされた方の話は、とても新鮮で刺激になります。

年をとると、経験を重視して新しいチャレンジを避けがちですが、出来るだけ色々な角度からの情報を吸収し、いつでも変化できるようにしたいと思います。

|

« 松野まさひろ「市政報告会」を行います | トップページ | ジュビロ観戦とジュビロマラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/49968772

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡産業大学公開講座:

« 松野まさひろ「市政報告会」を行います | トップページ | ジュビロ観戦とジュビロマラソン »