« 政治は日常 | トップページ | 充実した週末 »

2011年1月18日 (火)

2011年会派「新磐田」議会報告会その1

昨年に引き続き、会派「新磐田」の議会報告会を開催しました。会派6人で役割分担して行います。

Sany0006 参加者は8人…。ちょっとさびしいですが、この寒い中、足を運んでいただき、本当にありがたく思います。少しでも得るものがあればと思いますが、どうだったでしょうか?後日、参加した人に話を聴き、今後に活かしたいと思います。

「地震への対応」「高齢者の介護予防や支援策」に質問や意見が集中しましたが、これは昨日が阪神大震災の日だったことや、高齢社会の現状を反映したものと感じました。

高齢社会への対応については、市や社会福祉協議会が様々なメニューを用意していますが、残念ながら市民の生活実態や意識とのかい離があるような気がします。回覧板ではなく、血の通った情報伝達の方法の模索が必要と思いますし、昭和23年に制定された法律に基づく民生委員に頼った地域福祉の活動も見直す時期が来ていると思います。

一朝一夕では解決できない問題ですが、今日の参加者がおっしゃっていた一人暮らしのお年寄りを訪問し話し相手になることが一番の福祉ではないかと思いますし、それを精神論ではなく仕組みとして実現できるような地に足のついた取り組みが必要なのだと思います。

もうすぐ議員活動2年の折り返し、腰を据えて取り組みます。

|

« 政治は日常 | トップページ | 充実した週末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/50624315

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年会派「新磐田」議会報告会その1:

« 政治は日常 | トップページ | 充実した週末 »