« 市政を問う(2月議会一般質問) | トップページ | ジュビロがんばれ! »

2011年3月 4日 (金)

花粉症

P1010908 今年は、スギ花粉が多いそうです。おかげさまで、毎日鼻炎と目のかゆみをこらえながらの生活が続いています。

私が花粉症と出合ったのは、中学2年の2月です。ちょっとしたことから鼻の骨を強く打ち、鼻血が止まらなくなって、保健室で半日寝ていたことがありました。その1週間後にマラソン大会がありました。ゴールしたとたんに発作的にくしゃみと鼻水が止まらず即保健室に、また半日寝ていて次の日は休んでしまった記憶があります。

それから40年花粉症との戦いは続いています。当時、花粉症という言葉は無く、医者にいってもどうしたんだろうね?とか悪いところはありません。で終わっていましたので、毎日ティッシュを持って学校に行き、くしゃみや鼻水が止まらなくなると教室を抜け出してトイレにこもっていた日もありました。

初めてキチンと診断してもらったのが、浜松の佐藤町診療所、アレルギーのもとを注射して、花粉やほこりなど何に反応するかを確認する検査を行い、薬をもらってからは、少しづつ良くなってきました。という顛末です。

最近はまた、花粉が増えてきたので、結構厳しいですね。しかし、どんなことにもあきらめないで粘り強く続ければ、少しづつでも改善できます。

飛躍しますが、今の政治・経済の状況も、直ぐに良くなるということではなく、粘り強く、少しづつでも良くなるように、皆で努力することが必要ですね。

ローマが共和制から帝政に改革するまでには、グラックス兄弟の共和制改革からオクタビアヌスが初代皇帝になるまでに100年かかっています。
DNAは、子どもから孫…と引き継がれていきます。自分が生きている時代が厳しい時代だとしても、子孫の時代を考えて持続できる社会を目指す懐の深さが、政治家には必要だと思います。~急がば回れ~

|

« 市政を問う(2月議会一般質問) | トップページ | ジュビロがんばれ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/51027233

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症:

« 市政を問う(2月議会一般質問) | トップページ | ジュビロがんばれ! »