« いわたの花火 | トップページ | 見付天神裸祭 »

2011年8月29日 (月)

磐田市議会9月定例会

本日、9月の定例議会を前に、会派で議案や一般質問などについて情報交換とすり合わせを行いました。

9月議会は、決算議会と言われ、昨年度の磐田市決算の報告があり、議会の承認が行われます。本来は、決算見込みを元に課題を整理し、次年度の予算を立てることが望ましいと思うのですが、会計処理や監査の手続きから前倒しは難しいという当局の意見です。

浜松などの大都市では、11月にならないと決算審議が出来ないというようにも聴いていますので、9月に決算審議が行えるということは、ずいぶん進歩したという評価をしている議員もいます。

いずれにしても、税金がどう使われたか?について明確にし、今後の課題を添えて市民に知らせていくことは重要です。しっかりチェックしていきたいし、7月に勉強した市町村財政分析の手法も取り入れて、出来るだけ多くの市民に知らせていく努力をしたいと思います。

予算と決算を今後どうすべきか?についてですが、私個人の意見は、デイリーの決算管理が出来るようにすることも大切と思いますが、やはり中期的な予算計画を策定し市民に知らせていくことが第一と考えます。

2011 審議のために配布される決算書は、分厚く専門用語と行政特有の簿記で記載してあるため、一般市民には全くわからないと思います。議員になった当初は、内容を理解するのに本当に苦労しました。
良く読み込んで、課題を明確にし、当局に対し問題提起する議会活動と、その結果を分かり易く市民の皆さんに伝え、ご意見を伺う議員活動を丁寧にやっていくことが、まずは、今直ぐにできる自分の役割と考え、この1ヶ月間、精一杯活動していきたいと思います。

|

« いわたの花火 | トップページ | 見付天神裸祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/52599193

この記事へのトラックバック一覧です: 磐田市議会9月定例会:

« いわたの花火 | トップページ | 見付天神裸祭 »