« 寂しいまち | トップページ | 災害ボランティア »

2011年8月 3日 (水)

晴れの日

久しぶりに朝から良い天気になりました。湿気も取れて気持ちの良い朝です。

2011 毎日、晴れの日が続いていると感じませんが、ずっと曇り空のはっきりしない朝が続いた後なので、今日の朝は特に清々しい気持ちがします。

うれしい悲しい、楽しいつまらないなどの感情は相対的なものです。つらいことも厭わず一生懸命続けていると、ちょっとしたことがとても新鮮にうれしく感じると言います。

朝、すれちがった人との“おはよう”に幸せを感じる。金持ちになっても有名になったり高い立場で仕事をするようになっても忘れてはいけない心がけではないでしょうか。

国民栄誉賞に輝いた「なでしこジャパン」の喜びの言葉には、謙虚な心が感じられます。一方、国をリードする立場の人たちはどうでしょうか?

「実るほど首を垂れる稲穂かな」「ホウ・レン・ソウは上司から部下への心がけ」日本人が忘れかけている心がけではないでしょか。

|

« 寂しいまち | トップページ | 災害ボランティア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/52378363

この記事へのトラックバック一覧です: 晴れの日:

« 寂しいまち | トップページ | 災害ボランティア »