« うさぎ山フォーラム | トップページ | ブルーリボンに祈りを込めて »

2012年1月20日 (金)

学校給食

今日の昼は給食でした…。その理由は議会の有志で豊岡学校給食センターの試食会を行ったからです。今日の給食はとてもおいしく、そして味がやや薄いのが特徴。子どもの世界においても健康志向は強く食塩の量が厳しく管理されているからだそうです。そして地産地消、きょうのメインは磐田特産「えび芋コロッケ」これは絶品ですよ。なお一食260円実費です。2012

磐田市には、大原、豊田、豊岡と3つの給食センターがあり、9つの中学校、9つの小学校、11の幼稚園でセンター方式の給食を、1つの中学校、14の小学校、12の幼稚園が自校の調理場で給食を作っています。対象人数はほぼ半々。

また、給食センターのうち、大原と豊田は調理を民間に委託しています。そして今日試食した豊岡給食センターでは、市の職員が調理をしています。

こうした中、学校給食の流れは、センター方式かつ民間委託です。コスト面や柔軟性から考えれば、大手の給食業者に委託することで、他市町も含めた広域での経営が出来ますので、まちがいなくメリットがあると思いますが、食育という視点から行政が責任を持って行うべきという考えの議員もいます。

こうした動きの中の、豊岡給食センターの試食会でした。昨年、豊田の給食センターが民間に委託された際も、試食をしましたが、同じ値段にもかかわらず豊田の方が豪華な印象が残っているような??

今日は試食ですが、様々な視点から、センター方式、民間委託…について考える年になりそうです。

|

« うさぎ山フォーラム | トップページ | ブルーリボンに祈りを込めて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/53782431

この記事へのトラックバック一覧です: 学校給食:

« うさぎ山フォーラム | トップページ | ブルーリボンに祈りを込めて »