« 里山ウォーク | トップページ | 花粉症 »

2012年3月 6日 (火)

予算委員会

2012_2


今日は、予算委員会建設産業分科会の初日となりました。国会中継でよくやっている予算委員会と仕組みは同じです。国会ではあまり予算の話がなく、時事問題のやりとりが中心(少なくとも報道は…)ですが、市議会の予算委員会では、分科会毎に予算書(左写真)と説明資料(右写真)を片手に、予算付けの意味や事業の内容について、当局から詳細な説明と見解を求めます。2012_3


…何百ページもある予算書を一つひとつめくりながら進めるのです。3年目でやっと内容が分かるようになりましたが、とにかく細かく専門的(役所的)で慣れるのに大変です。

一通りの説明と見解を聞いた後、予算に反対の議員は反対の意見を述べます。反対意見が出ると、賛成する議員からは賛成意見を述べます。これを討論と言って、賛否それぞれの討論が出尽くした後、採決を行い、賛成多数であれば議案は可決という流れになります。

議員それぞれが、時間を掛けて疑問に思っているところや、新規事業の必要性などについて、真剣にやりとりしていますが、ほとんどの議案に対し質疑はあっても討論(意見のやりとり)が少ないのが課題と感じます。

現在、議会基本条例の中で、議員間討議を活発にする必要性について議論していますので、議員討議による提案型の議会に向けて一歩づつでも進めることが出来ればと思います。

とはいっても、今の仕組みの中で精いっぱい頑張ることも大事ですので、23日の閉会まで、しっかり審議したいと思います。

|

« 里山ウォーク | トップページ | 花粉症 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/54157272

この記事へのトラックバック一覧です: 予算委員会:

« 里山ウォーク | トップページ | 花粉症 »