« いわた大祭り顛末記 | トップページ | 京丸ボタンと岩岳山 »

2012年5月 4日 (金)

経済の話

先日、労働組合で知り合った後輩と、政治や経済、会社のことなどについて語り合う機会がありました。

マズローは、自己実現が人間として最も高い欲求であることを示しましたが、社会が豊かになっても、自己実現を目指すよりも、経済的な成功を追及する人々が多いのが現実のようです。そんな中で、一人ひとりのしあわせの実現を目指すのが社会の目的だとしたら、経済を理解し、必要に応じコントロールすることが政治の大きな役割と言えます。

後輩が「三橋貴明」という経済を生業にしている人物のブログを紹介してくれました。自分の説をやや誇張しているきらいがあると思いますが、歴史の様々な事象をよく分析しているように思います。そんなこともあり、気持ちが冷めないうちに、著書をいくつか買って勉強しようと思います。

また、ひょんなことから豊田町長を長く務めた方の経済勉強会に誘われています。第1回は所用があり行けませんでしたが、これも興味深いレジメをいただくことが出来ました。

偶然ではなく「今年は経済を勉強しろ」という天の声かも…努力してみます。

|

« いわた大祭り顛末記 | トップページ | 京丸ボタンと岩岳山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/54625903

この記事へのトラックバック一覧です: 経済の話:

« いわた大祭り顛末記 | トップページ | 京丸ボタンと岩岳山 »