« 車と社会を考える政策フォーラム | トップページ | 夏祭りの季節 »

2012年7月12日 (木)

会派「新磐田」の議会報告会

Photo


会派「新磐田」の議会報告会を開催します。市内6カ所で行いますので、最寄りの場所でも、都合の良い時間でも結構ですので、是非、足を運んでいただけると幸いです。

内容は、添付「新磐田レポート」の掲載内容に加え、メンバーで活動してきた報告をしようと準備しています。報告30分、意見交換60分の約90分を予定しています。市政にこだわらず、政治や行政の課題を幅広く意見していただければと考えています。新磐田レポートはこちら⇒「shiniwatareport_12vol2.pdf」をダウンロード

さて磐田市議会の6月定例会が、本日閉会しました。今6月議会は2つの大きな課題を審議決定しました。ひとつは、新東名のスマートインター整備の可能性調査費用の予算付けです。新東名の北、新平山工業団地の北をさらに開発し、企業を誘致し、併せて輸送用トラックの出入りを中心にしたスマートインターを設置し、さらに産業の活性化を図ろうというものです。様々な議論があった中で、開発するのであれば、成功するように議会も積極的に協力していこうという意見も出され、全会一致で調査費用の補正予算を可決しました。

そして、もうひとつが、議会基本条例、以前にも紹介しましたので、内容は割愛しますが、今月下旬の、議会運営委員会の視察研修を皮切りに、具体的な意見収集や議員間討議の進め方を検討する予定になっています。

そんな中での議会報告会です。国はもちろんですが、磐田市も大きな転換期です。より一層、市民の声に耳を傾けることが大切ですね。

仲間と一緒にがんばって、市民の声の受け皿になっていきたいと思います。

|

« 車と社会を考える政策フォーラム | トップページ | 夏祭りの季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/55181005

この記事へのトラックバック一覧です: 会派「新磐田」の議会報告会:

« 車と社会を考える政策フォーラム | トップページ | 夏祭りの季節 »