« 竜洋海岸 | トップページ | 浜岡原発住民投票のゆくえ »

2012年8月27日 (月)

退職後の生活

昨日、労働金庫と全労済が主催するライフプランセミナーに参加しました。実を言えば、人数が足りないので…ということもあり、やや「さくら」的な参加でしたが、それなりに考えさせられるセミナーとなり、有意義な時間をいただきました。

Dscn0469_800x600さて、その中での話で、やや気になることがありました。
総務省の家計調査によれば、65歳以上の無職世帯の消費支出は、平均23.5万円だそうです。税金・社会保険料を加えると約27万円です。これを基に、ライフプラン設計をする訳ですが、ここで待てよ…?と感じたわけです。

内訳をみると、食料・住居・光熱水道が約9万円、保健医療が約1.5万円…なるほどですが、教養娯楽とその他の出費を合わせて約9万円を見ると、今の高齢者は、結構ゆとりがあるあると言えるのではないでしょうか?

もちろん、私たちの世代も、今の高齢者と同じレベルの生活をしよう、そのためには今からどんな準備が必要か?というセミナーなので、いろいろと勉強になりました。

しかし27万円無いと生活が出来ない…、ということではないので、年金の将来が分からない中で、これからの若い人には、最低どの程度あれば、生活できる…という情報も重要ではないかと思いも感じたセミナーでした。

|

« 竜洋海岸 | トップページ | 浜岡原発住民投票のゆくえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/55517321

この記事へのトラックバック一覧です: 退職後の生活:

« 竜洋海岸 | トップページ | 浜岡原発住民投票のゆくえ »