« 春はまだまだ | トップページ | 2月議会 一般質問 顛末記 »

2013年2月26日 (火)

2月議会 一般質問

昨日から、一般質問が始まりました。市政全般について、議員から市長に問うものです。私は、今日の5番目、午後3時ころからの質問時間になります。磐田市と病院の財政実態について質問する予定です。

前にも、少し記載したと思いますが、景気が良くなったとしても、財政の現状は改善する必要があると考えていますので、国が緊急経済対策として財政出動したとしても、この地域にあった効果のあるものを取捨選択すべきだろうというのが、私の考えです。

良くばらまきと言いますが、地方も国からのお金を待っているところがありますので、地方の姿勢も問われていると思います。本日、国会で採決される予定の平成24年度補正予算では、インフラの老朽化対策があります。必要なことですが、できれば中長期計画の基に、財政措置を行う方が、地方の事業は進めやすくなるのでは?という気もします。

2013225いずれにしても、磐田市は、現実的な財政中期計画を基に、メリハリのある事業運営を進め始めたところです。この流れを変えないようにしたいという思いで、市長の考えを引き出したいと考えています。

地味な質問構成なので、新聞記事にはならないと思いますが、そういうことは抜きに、税金の使われ方をしっかりチェックしていくことを4年間の締めくくりにしたいと思います。(写真は、昨日の質問に関する、中日新聞記事)

|

« 春はまだまだ | トップページ | 2月議会 一般質問 顛末記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/56842999

この記事へのトラックバック一覧です: 2月議会 一般質問:

« 春はまだまだ | トップページ | 2月議会 一般質問 顛末記 »