« しっぺい記念切手 | トップページ | 一般質問その2 »

2013年6月21日 (金)

一般質問

本日は、本会議の一般質問2日目です。同じ会派の芥川議員に引き続き、2番目に登壇し、一般質問を行いました。(一般質問は、議案に関係なく、市政全般について、議員から市長・当局に対し意見をぶつけ考え方を質すものです。)

2期目最初の一般質問は、自身の公約3テーマについて、自分の考えを述べながら、市長の見解を引き出す内容としました。
後援会活動や選挙を通じて、様々な意見をいただいていたので、行政への期待も込め将来の方向性を聞きたかったのですが、市長の立場は経営者ですので、将来構想を引き出すまでには至りませんでした。
しかし、現状の課題と当面の施策については、かなり明確な答弁があり、有意義な一般質問になったのではないか…と思います。
でも、まだまだ調査研究が不足しているようですね。頑張ろうと思います…

「一般質問の要旨」

<雇用の現状と課題について>
Q:地域経済の現状は大変厳しく、とりわけ雇用は、県内で最も厳しい地域となっている。現状認識と課題、改善への取り組みは?
A:雇用の問題は基礎自治体では打つ手が少なく解決が難しい。政府に頑張ってもらいたいが、市としても就職面接会や情報支援をハローワークと連携して行うなど努力している。

<行政改革について>
Q:総人件費管理の状況はどうか?
A:H21年度は約96億円だったものがH23では約93.5億円と改善してきている。仕事の見直しを進めながら、今後も着実に削減していきたい。

<子育て支援について>
Q:待機児童ゼロを目指す具体的な方策は?
A:施設の定員を今後3年間で400人増を目標に整備する予定である。また、家庭や親に対する社会教育的な啓発や保育の相談を充実することや、育児休職や保育施設の設置などの充実を企業に求めていくなども今後は考えていきたい。
Q:就学前教育の結婚~小学校入学までの総合的な仕組みづくりをすべきだが見解を?
A:妊娠から小学校入学までを継続して支援する仕組みを検討中で、そのための市役所の組織も含め今後検討していこうと考えている。

|

« しっぺい記念切手 | トップページ | 一般質問その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/57637821

この記事へのトラックバック一覧です: 一般質問:

« しっぺい記念切手 | トップページ | 一般質問その2 »