« しんば賀津也 中東遠ファイナル集会 | トップページ | 夏まつりの季節 »

2013年7月22日 (月)

がんばれ「しんば」がんばれ「いそざき」

投票箱がしまってから、ちょうど24時間が立ちました。応援した静岡選挙区の「しんば賀津也」さんは、逆風の中、りっぱな票を集めて当選を決めました。

また、比例区はなかなか当選者が決まらなくてはらはらしましたが、「いそざき哲史」さんは、民主党1位で当選が決まりました。この磐田市でも多くの皆さんが「いそざき哲史」と、書いていただいた結果です。

選挙期間を通じて、人物本位という投げかけをさせていただきました。地方議員とは異なり国会議員は与党になれば、行政のかじ取りをする立場になります。いくら政策が良くても、それを実行する能力が問われます。

残念ながら政権与党となった民主党には、その視点が欠けていたと思います。執行する立場では、根回しや妥協、より良いものを求めるのではなく、ましな方を選ぶことも、必要な能力ではないでしょうか?

もちろん理想を忘れてはなりません。理想を実現するために進む道は一本ではなく、無数にあるはずです。回り道をすることも必要です。

理想に向かいながらも、現実的な選択をキチンと行なえる人物。それが「しんば賀津也」と「いそざき哲史」と思います。自民党圧勝の中で、回り道が多いかも知れませんが、彼らなら必ず、汗を流して働く勤労者が報われる思い遣りのある共生社会を築いてくれると信じています。

がんばれ「しんば」がんばれ「いぞざき」…

|

« しんば賀津也 中東遠ファイナル集会 | トップページ | 夏まつりの季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/57844376

この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ「しんば」がんばれ「いそざき」:

« しんば賀津也 中東遠ファイナル集会 | トップページ | 夏まつりの季節 »