« 民主党の綱領 | トップページ | 参議院選挙の仕組み »

2013年7月 9日 (火)

参議院比例区「いそざき哲史」氏の政策

参議院選挙の告示から5日目、県内1選挙区なので、街頭演説や選挙カーを観ることが少なく、粛々と進んでいる感じです。…が、ブログをご覧の方は、是非、候補者のホームページなどで演説の日程を調べて生の声を聴いていただきたいと思います。

さて今回は、私の応援する「いそざき哲史」候補の政策をお知らせしたいと思います。

1.雇用の確保と生活の安定
⇒産業の活性化をはかることで、雇用の確保・生活の安定をはかる。いそざきさんは自動車産業の代表なので、過度に課税されている自動車にかかる税金を抜本改革して、自動車ユーザーの負担軽減と産業の活性化をはかることに、まず取り組みます。
2.社会保障制度の改革
⇒出産から育児・教育までを、社会全体で支えていくための仕組みづくりを進める。いそざきさんは、子供を持つ親としての実体験を踏まえ、子育て支援に精力的に取り組みます。

産業・雇用の課題は、国のリーダーシップが重要です。是非、大胆な規制改革を期待します。また、子育て支援は、保育園・幼稚園の一元化を、国が明確に示し、現場において教育vs福祉の対決にならないような、しっかりとした方針づくりをお願いしたいと思います。

がんばれ「いそざき哲史」…比例代表は個人名「いそざき哲史」と記入しましょう。

|

« 民主党の綱領 | トップページ | 参議院選挙の仕組み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/57754976

この記事へのトラックバック一覧です: 参議院比例区「いそざき哲史」氏の政策:

« 民主党の綱領 | トップページ | 参議院選挙の仕組み »