« がんばれジュビロ | トップページ | 競争するということ »

2013年8月28日 (水)

磐田市議会9月定例会

9月2日(月)から磐田市議会の9月定例会が始まります。

9月議会は、決算審議が中心となります。本年3月締めの平成24年度決算を認定するということになります。終わってしまったものですが、企業と同様、決算を分析すると様々な課題が明確になりますので、それを次に活かすということが重要ではないでしょうか。

したがって、議員の仕事は、今後に活かすための課題を指摘し、改善策を提案することにあると思います。そのためにも、日常活動の中で感じていることと、決算を結ぶつけることが大事です。日頃どれだけ足を使ったか?ということと財政の知識をどれだけ蓄えてきたか?という両面が問われると思います。一昨日配布された議案書もとに、しっかりと課題提起していきたいと思います。

さて、なんで3月決算が4月に?という疑問があると思います。上場企業の決算発表と株主総会は6月末がほとんど、9月というのは、ちょっとスピード感に欠けると思いますね。決算は11月という自治体もありますので、磐田市は努力をしている自治体の一つと言えます。が、財政が行き詰っている状況を考えると、さらにタイムリーなフィードバックを目指すことが必要です。

9月議会は、9月2・3日の議案提案に始まり11~13日が一般質問、18日が全体質疑で20日から特別委員会による審議が行われ、10月10日に採決という日程で行われます。審議と審議の間は休会ですが、前半は議案の調査期間、後半は審議の議事録整理の時間となります。詳しくは、磐田市のホームページでご覧ください。

|

« がんばれジュビロ | トップページ | 競争するということ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/58079781

この記事へのトラックバック一覧です: 磐田市議会9月定例会:

« がんばれジュビロ | トップページ | 競争するということ »