« 一問一答 | トップページ | 秋晴れ »

2013年9月18日 (水)

豊田英二氏死去

先週末は、労組の大会、ジュビロの観戦、裸祭りと、イベントが相次いだことから、10月末に予定されている磐田市議会の議会報告会資料の締め切りを前に、ちょっと追い込まれてしまい、プログに向かえませんでした。

何とか目途がつき、ふと朝刊を見ると…。

Photoトヨタ自動車中興の祖、豊田英二氏の記事がありました。トヨタ自動車は、豊田佐吉の長男、喜一郎が創業、その後も豊田家が経営を引き継いで現在に至っています。途中、改革のため、外部人材の力を借りた時期もありましたが、現在は、豊田章男氏が社長につき、圧倒的な求心力で経営手腕を発揮しています。

1年ほど前に、自動車関係の労働組合で組織している自動車総連の会合があり、出かけたところ、運よく豊田章男氏のご挨拶を聴くことが出来ました。内容は忘れてしまいましたが、ユーモアに溢れ、要点が明確な、すばらしいご挨拶で、すぐに惹きつけられてしまいました。

最近TVで、みのもんた氏の息子さん逮捕の話題が大きく取り上げられていますが、親の業績を引き継いでいくのは、並大抵の努力ではないと思います。故本田宗一郎氏は、自分の子供に経営を引き継がせなかったことで有名です。

それだけに、豊田家の家風や家庭教育がどんな様子だったか、興味がわきます。今度調べてみようと思います。

いずれにしても、戦後の日本を牽引された方々が現役を去り、世代交代が進んでいます。戦後の荒れ果てた貧しい状況から立ち上がるよりも、そこそこの豊かさを謳歌している現状から、次の目標を目指すことの方が圧倒的に難しいと思います。

過去の教訓に学ぶだけでなく、新たな発想で大胆に挑戦していくことも重要な時代だと思います。

|

« 一問一答 | トップページ | 秋晴れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/58217408

この記事へのトラックバック一覧です: 豊田英二氏死去:

« 一問一答 | トップページ | 秋晴れ »