« ヤマハ発動機写真部の写真展 | トップページ | 労働組合の政治活動 »

2014年11月12日 (水)

いわた産業振興フェア

本日、「新産業」と「モノづくり基盤技術」の展示商談会と称した、いわた産業振興フェアが、アミューズ豊田で開催されました。

磐田市だけでなく近隣から102社が出展、これまでにない規模で開催、会場は駐車スペースがないほどの賑わいで、展示企業同士の情報交換という点では大成功といった感じでした。
Dscn3511_800x392_2

金属関係のモノづくり産業が多い地域ですが、思いの外、化学系・農業系の企業も目についたことから、異業種の交流により、新たな商品開発や顧客の開拓につながればと思います。

この遠州地域は、かつて織機や楽器、自動車・オートバイなどの産業が続々生まれた土地柄でしたが、そうしたモノづくり産業が大企業として地域に根を下ろしたこともあり、起業の活力がやや薄れているのでは?という状況にあるとも言えます。

IT産業全盛期ですが、3Dプリンターの登場などにより、リアルなモノづくりが見直されつつあるようにも感じます。今一度、「やめまいか」ではなく「やらまいか」の遠州魂で、花が咲くことを期待したいですね。

|

« ヤマハ発動機写真部の写真展 | トップページ | 労働組合の政治活動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/60641106

この記事へのトラックバック一覧です: いわた産業振興フェア:

« ヤマハ発動機写真部の写真展 | トップページ | 労働組合の政治活動 »