« 新磐田の議会報告会 | トップページ | ご当地ナンバー »

2015年1月25日 (日)

議員は市民の代弁者

Dscn3632_800x600昨日は、於保農村婦人の家と見付公民館の2カ所で会派の報告会を開催しました。毎回来てくれる人、新たに顔を見せてくれる人、顔ぶれが多彩になってきました。

そんな昨日の報告会で感じたこと二つ

ひとつは、会を重ねるごとにざっくばらんな意見を言ってくれる様になったこと。6年前に始めた時には、批判や行政に対する質問や意見が多かったように思います。しかし、昨日は、突飛な意見であっても、「ひとつの意見として聞いてもらい、会派で議論してほしい」といった意見が多かったように思います。手前味噌ですが、私たち議員側も、答弁のような応え方ではなく感想のような応答をして、また、意見をいただくような心がけをするようになったこともあるかも知れません。

二つ目は、今まで開催したことのない会場では、新たな意見や要望があること。於保では、初めて開催しましたが、近くの方も何人かこられ、その地区特有の課題についてのお話をされ、課題認識を新たにさせられました。市議会議員は、市全体を考えると言いますが、それぞれの地区の課題がしっかり把握できてこそ、全体の議論が出来ます。磐田市の議員定数は26名、議員が住んでいない地区もたくさんあります。少数精鋭の議会では、議員が地域に足を運ばなければ、市民の代表にはなり得ないことを実感しました。

さて、今日も2カ所、しっかり課題を傾聴したいと思います。

|

« 新磐田の議会報告会 | トップページ | ご当地ナンバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/61029268

この記事へのトラックバック一覧です: 議員は市民の代弁者:

« 新磐田の議会報告会 | トップページ | ご当地ナンバー »