« 議会報告会 | トップページ | 自動車総連新春ミーティング »

2016年1月26日 (火)

スポーツのまち

磐田市は、スポーツのまちとして知られていますが、昨年は「五郎丸」ブームやジュビロ磐田のJ1復帰、卓球男女でリオオリンピック代表に選ばれるなど、新聞紙上で(もちろん地元紙)そうした話題の無い日の方が少ないほど盛り上がっています。

磐田駅に降りた他県の人たちの声を聴くと、驚くほど何もないことに「これがジュビロード?」という指摘もいただきますが、そうした課題も含めて、これからのまちづくりを後押ししてくれることは間違いないでしょう。

Photoさて、新たなオリンピック種目として話題になったサーフィン。これも磐田が手を上げました。磐田がサーフィン??という方も多いかも知れませんが、福田漁港の東海岸は、周辺のサーファーが集まるメッカ…。

漁港周辺の賑わいづくりを目指して、渚の交流館という道の駅ならぬ海辺の駅的な整備を進めていることもあり、関係者の気持ちは日々高まっています。静岡新聞にも紹介され、これからが誘致の本番…。磐田がオリンピック会場!に決まれば、スポーツを中心としたまちづくりにも一層力が入ります。今後の経過が楽しみですね…!

|

« 議会報告会 | トップページ | 自動車総連新春ミーティング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526797/63123494

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツのまち:

« 議会報告会 | トップページ | 自動車総連新春ミーティング »